最近の記事

article-32.pngバルドスカイゼロ プレイその3

BSZ_2013.09.30.01.01.10.png

ようやく咲良ルートに突入したわけだが共通ルートに比べるて個別ルートはそんなに長くないだろうからすぐに終わるだろうと高をくくってたのにそんなことはなかった・・・。
おそらく13章までが個別ルートで14章がエンディング扱いになってるんだとろうけれどまさかクリアするのに4.5時間近く掛かるとは予想GUYだったわ。

BSZ_2013.10.01.01.51.57.png
個別ルートということでもちろん話が進んでいくとヒロインとの関係が進んでイチャイチャできるように・・・。
普段口が悪いキャラが二人っきりになるとめっちゃデレるこのギャップが正直たまらん!
まあ肝心の告白シーンみたいなのが戦闘中にあったんだけどラプター相手にするのが忙しくて全然頭に入ってこなかったけどなw
基本的にこのゲームはACTパートでも遠慮なく会話が進むから大量の敵と戦ってる時と結構何言ってるのかわからん時がある。
遠距離からペチペチと当ててる時はなんとかわかるんだけどなー。

BSZ_2013.10.01.02.15.30.png
初Hシーンが終わったと思ったらいきなりこんな表示が出て吹いたw
いくらなんでもこのタイミングでこの技名取得とかネタ仕込みすぎだろ!

BSZ_2013.10.02.22.36.03.png
咲良ルートはジャンキー集団との戦いがメインになってるようでしばらく咲良とイチャイチャしてると思いきやいきなりヒロイン一時退場とかいう事態に。
咲良を助けようとするも部隊から締め出されたエドさんが今までコツコツ積み重ねてきたコネクションを使って大佐とかと共闘する展開は燃えるな。
ってかまさかバルスカの主人公とここまでがっつりと絡む展開があるとは。
最終面だけあって連戦に続く連戦ばかりだったけれど基本は雑魚しか出てこないからほぼ余裕。
ただミサイルを撃ってくるヤツらが沢山出てくるところは無駄にダメージを喰らうことが多かったからちょっとブチ切れてたけれどね!

BSZ_2013.10.02.23.20.41.png
脇役なのに大佐がめっちゃ存在感出し過ぎワロタ。
やはりこういう格好いいおじさんキャラがいると面白くなるな。

BSZ_2013.10.02.23.24.14.png
いつもは脳天気な感じのキャラが急に別口調になるとびっくりする。
というか結局マレルは何者だったのというのかがわからずじまいだったんだけれど他のルートで明らかになるのかな。
エドの正体も結局不明だったけれどこっちはケイルートでわかるらしい。
最期のあの展開はよく考えればあからさまにわかるだろうという作戦だったけれど甲さんとの共闘とかで盛り上がっててあんまり考えてなかったから初回は完全にひっかかってたわ。
バルスカは特に仮想世界でも現実世界とほぼかわらんからガチであのまま死んだのかとびびってしまった。
よくある展開だけどこういうのは嫌いじゃないわ!ってかどっちかというと好き。

咲良ルートはバッドエンドが二つ用意されてて選択肢を間違えるとバッド直行というシビアなものだったんだけれど1回目は明らかにバッドエンドですよーという選択肢をボタン連打してて選択しちゃって初回バッドエンドを迎えるという痛恨のミスをおかしてしまった。
最初のバッドエンドはあからさまに失敗エンドだったけれど二つ目のバッドエンドは軍人の末路っぽい感じでそんなに悪くなかった。というかCGがあるからフルコンプ目指してる場合は絶対に見ないとだめなんだけどね。
しかしグッドエンドがまさかレーザー付き尻尾付けたヒロイン爆誕とかギャップありすぎってレベルじゃねーだろw

BSZ_2013.10.03.01.33.11.png
なんとか1週目クリアして次回から強くてニューゲームの2週目プレイ。
一応共通ルートはスキップしていきなりルート選択までいけるんだけれど武装が半分くらいしか強化してなかったからポイント溜めるために七章から再プレイしよう。

1週目を終えた感じの評価としてはほぼ期待どおりの作品で買って良かったといえるレベル。
肝心のACTパートも最初武装がない頃は攻撃力足りなかったり手数が少なすぎてフルボッコにされたりと難易度が高いように感じてたけれど慣れればそんなことはなかったという感じかな。
ボスキャラっぽいのも動きさえわかれば多少武装が適正でなくてもゴリ押しでいける。
ただ敵へのロックオンがオートだから攻撃当てたいと思ってるやつとは別方向に勝手にロックオンして攻撃出来なかったりジャンプがほぼ障害物を乗り越えるためだけの存在してるのとブーストが回数制限ありでそんなに気軽に使えないのが残念だったな。
そのへんもうちょっと考えてつくりこんであったらもっと爽快感のあるアクションゲーになってた気がする。

ADVパートというかシナリオは個人的にはかなり良い感じだった。
最初はバルスカ自体やったことがない人の為に世界観とか必要な設定の説明を一気にやってしまってるから情報量大杉詰め込み杉でぶっちゃけわかりずらいというか把握しにくいところがあったけれど後からでもちゃんと部分的にフォローがあったりして理解出来ずに?なことになることはなかった。
回りくどいやりとりの応酬が続いてもちゃんと最後あたりに地の文とかわかりやすくかみ砕いて解説してくれるからありがたい。
基本的にノリはブラックラグーンみたいにとてもお上品ではないスラング満載なのでそういうのが苦手という人には読むのが辛いというか苦痛でしかないからぶっちゃけお勧めできないです。
体験版をやればどんな感じなのかというはわかるはず。
ちゃんと体験版などで確認できるのにそれすらやらずに初見で買ってテキストが糞とか文句付けてるやつはもうアホとしかいいようがないわ('A`)

咲良ルートクリアしてもルート分岐は咲良とケイだけだったからケイルートをクリアするとようやくフランルートがプレイ出来るっぽい。
というわけで次回からケイルート攻略を目指すべ。
個別ルートまですぐ終わるから次回はもっと速いペースでクリアできる・・・はず。
posted by 天介 at 14:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム>雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/77238675
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
タグクラウド
2012夏アニメ 2012年夏アニメ 2012年夏アニメ 2012年春アニメ 2012年秋アニメ 2012年秋アニメ 2012秋アニメ 2013年冬アニメ 2013年夏アニメ 2013年春アニメ 2013年秋アニメ 2014年冬アニメ 2014年夏アニメ 2014年秋アニメ 2015年夏アニメ 2015年春アニメ 2016年冬アニメ 2016年夏アニメ 2016年春アニメ Aliens:CM Angel Beats! B型H系 CBT CODE:BREAKER DRACU-RIOT! DRACU-RIOT!  FateUBW figma GA文庫 HJ文庫 JINKI JINKI EXTEND RE:VISION K L4D2 MF文庫J MMO portal2 PV seきらら TERA WARKING!! WarZ WHITE ALBUM2 WHITE ALUBUM2 WORKING!! XBOX360 あそびにいくヨ! さくら荘のペットな彼女 しゃんぐりら しゃーまんず・さんくちゅあり そにアニ だから僕は、Hができない でぼの巣製作所 ぬらりひょんの孫 のーぶる☆わーくす はたらく魔王さま はたらく魔王さま! まおゆう まとめ みなとそふと ゆずそふと ゆっくり実況プレイ れでぃばと アクティヴレイド アニメ アリスソフト アリス2010 ウィッチクラフトワークス エロゲ エヴァ破 オーバーラップ文庫 カメンライダー ドラゴンナイト キルラキル ギアーズオブウォー2 ゲーム ゴセイジャー ゴセイジャー  ゴールデンタイム シンフォギアG ジュラシックパーク ストライク・ザ・ブラッド スーパーダッシュ文庫 セキレイ〜Pure Engagement〜 セーブデータ ソードアート・オンライン ソードアート・オンラインU タイタンフォール ダークネス2 テックジャイアン トランスフォーマー ドラゴンエイジ ニコニコ動画 ニコ動 ニセコイ バルドスカイゼロ バルドスカイゼロ2 パトレイバー ビビッドレッド・オペレーション ファミ通文庫 プライミーバル プレイ動画 マクロスΔ マジェスティックプリンス マルチプレイ モンスターハンター ラノベ リトルバスターズ! ワルキューレロマンツェ ヴァルヴレイヴ 一迅社文庫 中二病でも恋がしたい 中二病でも恋がしたい! 中二病でも恋したい! 人気投票 仮面ライダーW 仮面ライダーオーズ 体験版 境界の彼方 声優 夜桜四重奏 夜桜四重奏 〜ハナノウタ〜 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 実況プレイ 実況プレイ動画 実況レプレイ動画 実況動画プレイ 富士見ドラゴンブック 富士見ファンタジア文庫 感想 戦姫絶唱シンフォギアG 戯画 新番組 暁の護衛 最弱無敗の神装機竜 未確認で進行形 東京レイブンズ 東京レイヴンズ 洋ゲー連合 漫画 無彩限のファントム・ワールド 生徒会役員共 発売日 真剣で私に恋しなさい 真剣で私に恋しなさい! 真剣で私に恋しなさい!S 真剣で私に恋なさい! 真剣で私の恋しなさい 神楽幻想譚 神楽早春賦 神楽道中記 翠星のガルガンティア 翠星のガルガンディア 角川スニーカー文庫 配信 銀色、遥か 電撃文庫 電撃文庫「 革命機ヴァルヴレイヴ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...